どんこのブログ

おかあさんの覚え書き

おかあさんのお弁当 今週のお題「お弁当」

今週のお題「お弁当」

 

幼稚園入る前のわたしは、食が細くてわりとご飯を残していました。

母は料理がかなり上手いほうなので、わたしが食べることに関心が薄かったせいなのだろう。

食べてみて、まずい、とか、これ嫌い、とか思った記憶はほぼないし、見た目も綺麗だったと思う。

残してもあまり小言を言われたりすることもなかったから、食事へのトラウマとかも特にない。

あー、なんだか書いてて、ごめんね、としか言いようがない。

それが、幼稚園に通うようになって、お昼ご飯がお弁当になったら、もうお弁当が楽しみで楽しみで!!!

お弁当は残したことなかった。

もちろん食べきれる量に調整してくれたり、食べやすく、可愛らしく工夫されていたからなんだけどね。

母になってから、母の心遣いに気付くものですわ。

 

で、私の作るお弁当。

やっぱりできるだけ完食できるように、ついつい好きなものメインで入れちゃう。

そのかわり量が調整しやすいおうちご飯は、あまり好きではなさそうなものも出すけど。

幼稚園の頃はたまに黄色と茶色しかなくて、赤いピックや、緑のカップで彩りをごまかすこともあったさ。

最近は、ピックやカップすら使ってない……。

もう大人弁当だからね。(言い訳)

娘は卵焼きが好きで毎日入れて良いらしいので、それに甘えて味だけ変えて毎日入れて。

炭水化物!タンパク質!野菜!って、かわいくない弁当を作ってる。

 

ほんとうに、キャラ弁とか作れる方々、尊敬。