どんこのブログ

おかあさんの覚え書き

ローマンカモミール

f:id:donko7bu:20210605081920j:plain

f:id:donko7bu:20210605081928j:plain

f:id:donko7bu:20210605081911j:plain

ローマンカモミールの花が咲いた。

なんか真ん中禿げちゃってるみたいでかっこ悪い。

花が終わったら刈り込む予定。

テントウムシが成虫になっていた。

f:id:donko7bu:20210604184230j:plain

f:id:donko7bu:20210604184238j:plain

こちらは八重咲タイプのダブルフラワーカモミール

普通のローマンカモミールより、葉が小さく草丈もあまり出ないので、芝生みたいなグラウンドカバーにしたいときは八重咲がおすすめ。

花がいらないならノンフラワータイプもグラウンドカバーむき。

強い風が吹いても、もともと地面這ってるから問題ない。

 

ひざ下丈ぐらいの草むらをつくりたいなら普通のタイプ。

春から夏にかけてぐんぐん伸びるので自重でぐにゃぐにゃ倒れる。

植木鉢や花壇からせり出しても良いように配置したほうが、蒸れないし綺麗なのかも。

 

触ると全草いいにおいがするので、撫でまわすときは八重咲のほうにしてる。細かい葉がが密にはえてるのできもちがいい。