どんこのブログ

おかあさんの覚え書き

イカれてないメンバ紹介するぜ

まずは新入りメンバ。

月桃
月桃
最近きたばかりのくせに、もう新芽出してる。ごきげんそうでなにより。一応、耐寒性強めのタイプらしいけど、地上部分が枯れると花が見られないみたいなので、できれば枯らさないように頑張りたい(小学生)。

 

アロマティカス
アロマティカス。
最近きたばかり。月桃もそうだけど、黒とか茶色のアイツがこれ嫌いなんだって。というわりには、最近アイツ見かけましたけど!それともここに置いたから裏にまわってきたのか?外での冬越しは無理っぽい。本当は家の中に植木鉢入れるの嫌なんだ(なんで買った)けど。ムチムチの葉っぱいい匂いがしてかわいい。

 

伊吹麝香草
伊吹麝香草。
最近きたばかり。なんかかわいい。草っぽいけど低木。ちゃんと低木っぽい固めの茎してる。かわいい。

これらのほかにも実はいるのだけど、まだ姿が見られない状態なのでまた今度。

 

ここからは春頃やってきたメンバ。

金木犀
金木犀
春頃もらわれてきて速攻、強風で根こそがれてもめげず、新芽を出してきた。花を咲かせるのはまだまだ先。

 

チャイブ
チャイブ。セイヨウアサツキとかエゾネギとかもいう。
アサツキの仲間なだけに、常にチョキチョキされて花もつけさせてもらえないぐらい、我が家の食卓で薬味とか彩りにされている使えるヤツ。春来たばっかりなのに、もう根が廻って鉢底からチョロリしていたので大きい鉢に変えてみた。冬は地上部が枯れるらしいが多年草。あまり日が当たると美味しくなくなるらしい。うちでは虫が全然つかないし、家庭菜園にはかなりおすすめしたい。

 

ここからは去年の秋に来たメンバ。

ローズマリー
ローズマリー(マリンブルー)。
今年は花咲かせていない。なんか夏になったらめっちゃ小さい虫がたかってた。この子のおかげでみんなが無事だったのかもしれないが。房ごとに握るようにしてニーム液入りの水でじゃぶじゃぶ洗ったらだいぶ調子良くなった。8月終わり頃剪定したんだけど、またもしゃもしゃになる。強風で倒れ気味だったので支えをつけて、太い枝のバランスが悪いので針金で誘引中(写真は誘引前)。

 

ラベンダー
ラベンダー(グロッソ)→元の姿?
花が咲いていた頃はもっと貧弱だったのに、なんか最近急にムキムキになってきてこわい。これでも花後に蒸れすぎかと思って剪定したんだけど、またもしゃもしゃしてきた。すかし剪定さえしてやれば、樹形はなんとなく整うみたい。あまり虫の被害はない。

 

ラムズイヤー
ラムズイヤー→元の姿
うちの前通りがかる婦人の一番人気。もう可愛かったあの頃を思い出せない。花咲いている頃から常に剪定していたんだけど、のさばり放題に堪りかねて強剪定してしまったので、とても可哀そうな姿に。株がめちゃめちゃ大きくなってるなー。念のため葉っぱ少し残してたんだけど(写真の頃)、その必要がなかったぐらいに数日後には株全体から新芽がうじゃうじゃ出てきてコワイ。

 

ローマンカモミール
ローマンカモミール(ダブルフラワー)→元の姿
夏には、かなり日当たりの良い一株だけ花満開になった。ただね、花のあとに花とその茎の一部が枯れるのが汚い。そして次々に咲かれると手入れが追い付かない。グラウンドカバーならノンフラワーカモミールで良かったかもしれない。花が殆ど咲かないのもつまらなくはあるが。ロゼッタ状に茎をのばして、その茎からも根を張るんだけど、自分の茎に乗っかって接地できないと、どうしても水不足になるらしくて真ん中あたりがハゲてくるようだ。ということで目土を入れてみたらすぐに新芽が出てきた。↓↓↓
新芽
完全に枯れている茎の判定がめんどくさくて、もう土になってしまえって勢いで土かけたのに、こないだの台風でかなり流されて、さらに追加の目土を入れた。もっと早く土入れてあげれば、夏に水切れもせず茎が部分的に枯れることもなかったのかもしれない。
カモミールラムズイヤーの茂みはヤスデとワラジムシの住処。ニーム撒いているせいか、ダンゴムシは最近見かけない。ヤスデとワラジムシは不快害虫ではあるけど、植物に害はないらしい。うじゃうじゃ。

 

古参。

木立アロエ
木立アロエ
根詰まりおこしていたので、切って刺したんだけど、時期が早すぎたらしく茎が腐りかけてた(根がないのに雨で土が濡れてたのも良くなかった)。それを、空の鉢に放置(雑草や剪定した草花捨てる時は放置すると嵩が減って捨てやすい)してたら発根したので、また植えた。そして今ではそんなことがあったのが嘘みたいに元気で脇芽も出てきている。ちなみに他の部分は食べた。皮むいて砂糖漬けにしてヨーグルトとかに入れると子どもたちが喜ぶ。(生薬でもあって体質に合わない人もいるから気を付けて)

 

その他の多肉植物
多肉植物元の姿
うちのは冬越し可能で、葉っぱ一枚からガンガン育つタイプばかり。寄せ植えにしては乱れているのが気になるが、そもそも素敵に寄せ植えできるセンスなんて皆無だった。というか、これは写真としても植物としても正面なのかがよくわからない。ひどいですね。

引っ越し前からいる古参メンバは多肉しかいない。前に住んでいた賃貸マンションの外壁工事でみんな根腐れおこしたんだ。ということで水やりほとんどいらないタイプのヤツらが残ったというわけさ。

次回はイカれてるメンバ紹介。