どんこのブログ

おかあさんの覚え書き

のび太でごめん 今週のお題「眠れないときにすること」

今週のお題「眠れないときにすること」

学生の時は肉体的な疲れのせいか、金縛りによくあっていました。霊的なものを感じることは一切なかったのですが、やっぱり全身が動かなくなるのは恐怖でしかない。寝入り際にガチーンとなって、ほどけて、ガチーンとなって……を繰り返すもんだから眠いのに眠れない。そんな時は、ワンコをベッドに投入。そしてお犬様のお手々を拝借して、にぎにぎ……。何故かワンコがいると金縛りの回数が減るんです。ちなみに金縛りにあったときは、(だいたいあおむけになっているから、うつぶせ寝や横向きの人の対処法はわからぬ)つま先を上にあげようとすると、ほどけるんですよね。不思議。

社会人になって自律神経がやられていたときは、心臓が突然バクバクしたりして眠れない時もあった。(この頃にはワンコいなかった。いてくれれば良かったのに)そんな時は夜更かし気味の(理解のある)友達につきあってもらったりした。別に理解といっても「へーそうなんだ。大変だね。あまりひどいなら病院行こうね」レベルでいい。むしろ経験者でなくて、共感しすぎないほうがいいし、あまり繊細じゃなくて心に余裕のある人がいい。特に何も聞かず寄り添っていてくれた友達には今でも感謝している。

最近の私はいつでもどこでもいくらでも寝られるので、ほぼすることなく(むしろやりたいことの最中でも)寝落ちしてしまうので、どうもしないし、できないというのが本当のところ。

だるくても朝ちゃんと起きて、お日様にあたるのが一番ってことさ(やってないけど)。